長澤まさみが公開セクハラ?『シン・ウルトラマン』でのシーンとは?

エンタメ

5月13日に公開された映画『シン・ウルトラマン』ですが、

早くも大きな話題となっているようです。

 

斎藤工さんや西島秀俊さんなど

豪華俳優陣が出演していることでも有名なこの作品。

 

しかし公開してから話題になっていたのは、

長澤まさみさんに対するセクハラのシーン。

 

映画を見た人の多くがセクハラについて意見を述べる

異例の事態となっているようです。

 

いったいどんなシーンがセクハラと問題となっていたのでしょうか。

 

長澤まさみ出演映画『シン・ウルトラマン』が公開

今までにない新しい『ウルトラマン』映画。

そして、シン・ゴジラの製作陣が関わるということで、

公開前から大きな話題になっていました。

 

『シン・ウルトラマン』のキャスト

  • 斎藤工
  • 長澤まさみ
  • 西島秀俊
  • 有岡大貴
  • 山本耕史

緊張感漂う、ウルトラマンシリーズ。

主題歌は米津玄師さんです。

 

そんな映画『シン・ウルトラマン』に出演している長澤まさみさんは、

浅見 弘子という分析官として出演。

 

斎藤工さん演じる神永新二と2人でバディを組んで行動します。

 

そんな長澤まさみさんに対して、

セクハラシーンが多すぎるのではという意見が

SNS上で多数みられています。

長澤まさみの『シン・ウルトラマン』でのセクハラとは?

『シン・ウルトラマン』を見た人の意見で多かったのが、

長澤まさみさん演じる分析官役に対する

セクハラシーンが多いということでした。

どんなところが長澤まさみさんの

セクハラシーンといわれているのかまとめると、

  • 長澤まさみさんが自分のお尻を叩く
  • 長澤まさみさんが斎藤工さんのお尻を叩く
  • 斎藤工さんが長澤まさみさんの匂いを嗅ぐ
  • 長澤まさみさんが巨大化するシーンでパンチラしそうになる
  • 長澤まさみさんの胸を強調しながらお尻を盗撮するように撮影される

こういったシーンがセクハラじゃないかといわれているようです。

 

『シン・ウルトラマン』の感想

長澤まさみさんに対するセクハラにも注目されていますが、

良かったという意見もたくさんありました。

 

色んな感想が上がっている映画『シン・ウルトラマン』

あなたはどんな感想を持ちますか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました